鏑木毅と駈けよう!おんじゅく里山・里海トレイルラン

2011/2/12(土)、おんじゅくDE元気トレイルランニング企画第一弾「鏑木毅と駈けよう!おんじゅく里山・里海トレイルラン」を開催しました。あわや大雪か!?という天気予報にも関わらず、総勢40名のの皆さんが参加。心配していたお天気も、朝には雨もあがり時折り太陽も顔をのぞかせてくれました。


今回、全面的に協力いただいた「御宿 海のホテル」前のビーチにて開会式。

開会式には町長も出席。実は町長就任前に、ご本人自ら山を歩きまわってトレイルコースの検討をされていた時期もあり、ご挨拶のメッセージからもその思い入れの強さが伺えました。
鏑木さんからは”今日は一緒に楽しもう!”というオーラがめいっぱい出ていて、参加者のみなさんのウズウズが最高潮に達したところで、いざスタート!


小浦海岸


崖の上でもサービス精神いっぱいの鏑木さん

長浜海岸は残念ながら、潮流の変化による砂の大移動により浜が狭くなっている箇所があり通りぬけ不可。仕方なく、浜の中央付近で折り返して小浦まで戻り、舗装道路を走っていただくこととなりました。

愛宕山(メキシコ記念塔の裏山)付近では、ルート案内のためののぼり旗が設置されていないという不備があり、多くの参加者がコースミスされるという結果に。最終的には全員無事にルートを見つけられて完走されましたが、事務局としては悔やんでも悔やみきれない大きな失敗となりました。


メキシコ記念塔で鏑木さんと記念撮影!


記念塔を抜けたらゴールまであとわずか!

当初15kmほどの予定だった今回のコースですが、途中ルート変更があったため約16kmほどに若干延長。早い方で約1時間半、ゆっくりペースの方で約2時間半かけて全員無事にゴール!途中棄権者もお怪我をされた方もなく、運営スタッフもホッと一息・・・。


午後の講義は、鏑木さんの実践的なお話にみなさん真剣に耳を・・・
と思ったらこれは爆笑シーンの写真!

今回は「御宿 海のホテル」さんに、講義場所だけでなく、選手控室やお風呂まで無償で利用させていただきました。本当にありがとうございました。
また、誘導員として参加していただいた地元のみなさまも、寒い中本当にお疲れさまでした。

今回の企画では、スタート後のルート変更やのぼり旗の設置ミスをはじめ、あちらこちらで不備があり、運営側としては反省材料の非常に多いプログラムとなりましたが、参加者のみなさまからは「とても楽しかった」「また走りたい」「ありがとう」というメッセージをたくさん頂きました。
次回はもっと気持よく楽しんでいただけるように、スタッフ一同がんばりますので、よろしくお願いいたします。

(事務局・北村)

特定非営利活動(NPO)法人
おんじゅくDE元気

〒299-5107
千葉県夷隅郡御宿町浜2143-2
クアライフ御宿内
TEL 0470-68-6320
FAX 0470-68-6320

facebookページへ

熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)

ひと涼みスタイルBOOK